台湾産ソフトドライマンゴー

熱帯の女王アップルマンゴーをソフトドライマンゴーで年中食べれる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップルマンゴー

台湾のマンゴー生産量のもっとも多い玉井郷のアップルマンゴー
愛文マンゴーとも呼ばれている種類が日本のマンゴーファンに人気
大自然の中で育ち。南国の太陽を直接浴びてすくすく育ち、太陽のめぐみをいっぱい受けた自然なマンゴーが収穫できます

日本の場合はハウス栽培、ハウス栽培の場合には光熱費がかかったりで、同じアップルマンゴーでも高くなってしまいます
デパートで値段を見るとびっくりのお値段ですよね

台湾の大自然で太陽のめぐみをいっぱいあびて育ったアップルマンゴー
生はとってもおいしいです。が、それをソフトドライにしたマンゴーも
とってもおすすめです。

まだの方は、お試しくださいねぇ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。